中期経営計画(2017年4月~2020年3月)の策定について

PDF版はこちらから(PDF:206KB)

 インフォコム株式会社(東京都渋谷区)は、2012年4月から進めてきた5ヵ年の中期経営計画が本年3月に完了するため、今後の中長期にわたる継続的な発展を目的に2017年4月から2020年3月にかけて推進する中期経営計画を策定しました。

 現中期経営計画では、最終年度である2016年度の経営目標を連結売上高550億円、連結営業利益50億円と定め、[環境変化へのスピーディな対応による"進化"]、[重点事業領域の業容拡大に向けた"進化"]、["進化"を支える事業基盤の継続的強化]の基本方針の下、重点事業のネットビジネス事業、ヘルスケア事業、GRANDIT事業を中心に、競争力の強化と業容の拡大に取り組みました。2016年度の業績は連結売上高450億円、連結営業利益50億円を予想しています。
 このような状況を踏まえ、新たな中期経営計画では[成長の追求]と[成長を支える経営基盤の継続的強化]を基本方針に、電子コミック事業とヘルスケア事業を重点事業と定め、主要施策を推進し最終年度の目標達成を目指します。

【基本方針と主要施策】

1.成長の追求

(1)電子コミックとヘルスケアを重点事業として成長

(2)M&Aの積極的推進

(3)AIやIoTを活用したビジネス展開

2.成長を支える経営基盤の継続的強化

(1)品質管理の継続強化とITを活用したサービス品質向上

(2)業務プロセス改革による効率化と社会との協業推進の強化

(3)事業推進・技術等の人財育成強化

【目標】(連結)

2016年度見通し※1 2019年度目標
売上高 450億円 600億円~800億円
EBITDA※2 (60億円)※3 70億円~100億円
ROE 13.3% 10%以上
※1:2016年度見通しは2017年1月31日公表数値 ※2:EBITDA(Earnings before interest, taxes, depreciation and amortizationの略)=営業利益+償却費 ※3:参考数値

 新たな中期経営計画では成長の追求のためM&Aを積極的に推進する計画です。指標にはM&Aによる成長性や収益性を反映できるEBITDAを採用し、目標額はレンジ形式で設定しています。
 なお、本計画の詳細は2017年4月下旬に2016年度の決算等と合わせて公表します。

以上



<リリースに関するお問い合わせ先>

インフォコム株式会社 広報・IR室
東京都渋谷区神宮前2-34-17

Tel:03-6866-3160
E-mail:pr@infocom.co.jp
URL:http://www.infocom.co.jp/

※本資料に記載されている業績見通し等の将来に関する記述は、本資料発表日現在において当社が入手している情報及び合理的であると判断する一定の前提に基づいており、実際の業績等は様々な要因により大きく異なる可能性があります。