2017年7月19日

Web請求書配信クラウドサービスが電子帳簿保存法に対応
~配信後の保管コスト・管理業務負荷を大幅に削減~

PDF版はこちらから(PDF:522KB)

 インフォコム株式会社(東京都渋谷区)は、企業等が日々の業務や取引で発生する請求書・納品書・支払通知書等をWebで配信できるクラウドサービス「eco Deliver Express(エコデリバーエクスプレス)」を提供しています。この度、従来のシステム連携機能等に加え長期保存設定等の電子帳簿保存法に対応する機能を拡充しました。「eco Deliver Express」を活用することで安全且つ簡単に法定の電子帳簿保存が可能となり、管理業務の負荷軽減が実現します。

【背景】

 電子帳簿保存法におけるスキャナ保存の要件が改正され、紙の保管が義務付けられた書類について、紙に替えてスマートフォンで撮影した電子データの保存で認められる等、業務改善やワークスタイル変革に取り組み易くなったため、多くの企業が関心を寄せています。
 そのため、今後は電子データの活用や保存により、印刷や書類の封入の手間が省け、郵送・配送費の削減が実現し、書類の紛失や誤送付といったリスクを回避できる等、企業等における日々の業務改善が更に進むと予想されています。当社は、同法の改正とお客様のご要望にお応えしWeb 請求書配信クラウドサービス「eco Deliver Express」に「電子帳簿保存法対応」の機能を新たに追加いたします。

【電子帳簿保存法対応の概要等】

[主な拡張機能] 1.検索機能:請求日、請求金額、請求先の組合せ検索が可能
2.長期保存設定機能:法律が定める保存年限を自動設定
[サポート体制] 専門コンサルタント(電子帳簿エバンジェリスト)がご相談をお受けします。

「eco Deliver Express」クラウドサービスは、月額3万円※(消費税別)からご利用いただけます。
※基本料3万円に1,000通分の配信費用が含まれ、中小企業もご利用しやすい価格体系です。

<出展のご案内>

 当社は2017年7月26日~28日に東京ビックサイト(東京都江東区)で開催される日本唯一の経理・財務担当者向け専門展「会計・財務EXPO」に出展し、本サービスの詳細をご紹介します。

・展示位置: 一般ゾーン 東5ホール 小間番号25-40
・セミナー開催: 7月27日(木)12時~12時40分 於:特設会場
「電子帳簿エバンジェリストが解説!電子帳簿保存法の取り組み方」
~電帳法対応はこれでバッチリ! 帳簿・書類・スキャン文書・電子取引をケース別に解説~

以上

<報道関係のお問い合わせ>

インフォコム株式会社 広報・IR室
03-6866-3160
pr@infocom.co.jp

<事業関係のお問い合わせ>

コンテンツソリューション事業部
03-6866-3590
ecm@infocom.co.jp

※本資料に記載された会社名、サービス名及び製品名等は該当する各社の登録商標または出願中の商標です。