「S-Proxy」、「ASPICクラウドアワード2015」委員長特別賞を受賞
~技術の革新性とサービス内容、サービス展開の将来性が評価~

PDF版はこちらから(PDF:162KB)

 インフォコム株式会社(東京都渋谷区、以下インフォコム)は、独自の技術(特許出願中)を使ったクラウド型セキュアリモートアクセスサービス「S-Proxy(エス・プロキシ)」を展開しています。
 この度、特定非営利活動法人ASP・SaaS・クラウドコンソーシアムによる「ASPICクラウドアワード2015」におきまして、技術の革新性とサービス内容、サービス展開の将来性を評価され、ASP・SaaS部門「委員長特別賞」を受賞しました。

【「S-Proxy」の特長】

 今までのリモートアクセス方式の代表であるVPN接続の問題点(高コスト、作業負担大、管理の煩わしさ)を解決する、国内初の方式を採用したソリューションです。ファイアウォールやネットワーク設定など既存の社内システムの設定変更や事前準備などの手を掛けることなく即導入が可能な手軽さと強力なセキュリティの両面をご提供します。
 お客様にはエージェントとなるサーバ1台を社内に置くだけで、既存NW構成や業務システム側のシステム改修を必要とせず、すぐに利用が開始できます。また、必要な設定や管理はすべてブラウザ上で簡単に行うことができます。

【ご参考】S-Proxy技術の優位性比較

社内接続方式 「S-Proxy」方式 VPN方式 リバースプロキシ
方式
仮想化、リモート
デスクトップ方式

導入コスト 安価 高価 高価 高価
社内アクセスURL 変更なし 変更なし 変更が必要 変更なし
F/Wの設定変更 不要 必要 必要 必要
導入期間 即時 数週間以上 数週間以上 数週間以上
通信暗号化 https暗号化 VPN暗号化 https暗号化 独自暗号化
備考 国内初の独自サービス(特許申請中)


以上

【ご参考】

「ASPICクラウドアワード」は、クラウドサービスが社会の情報基盤としてさらに発展・確立することを目的に、日本国内で優秀かつ社会に有益なASP・SaaS・クラウドサービスを表彰し、クラウド事業者及びユーザーの事業拡大を支援するものです。



<サービスに関するお問い合わせ先>

インフォコム株式会社
サービスビジネス事業本部 サービスビジネス営業部
東京都渋谷区神宮前2-34-17

Tel:03-6866-3330
E-mail:mkt-info@infocom.co.jp
URL:http://www.sales-sproxy.jp/

<リリースに関するお問い合わせ先>

インフォコム株式会社 広報・IR室
東京都渋谷区神宮前2-34-17

Tel:03-6866-3160
E-mail:pr@infocom.co.jp
URL:http://www.infocom.co.jp/

※ 本リリースに記載された会社名、サービス名及び製品名等は該当する各社の登録商標または出願中の商標です。