G-tan 経費精算

GRANDIT連携クラウドサービス G-tan 経費精算

EXCELや経費精算システムに手入力で交通費精算するって、面倒じゃありませんか?
交通系ICカードや乗り換え案内、スケジューラの情報を活用することで、1ヶ月分の交通費精算は5分で終わります!スマホアプリの経費精算サービスなので、どこでも空いている時間に精算用のデータを作成できます。
タクシーの領収書もスマホから画像を読み込み、タイムスタンプを付与することで、「平成28年度税制改正 電子帳簿保存法におけるスキャナ保存の要件緩和」にも対応します。

システム導入前

  • 月末に纏めて、過去の訪問履歴を思い出しながら立て替えた交通費精算用のデータを入力している。
  • EXCELで精算用の明細データを入力し、紙に印刷して申請している。
  • 入力されたデータに不備が多く、経理部門等でチェックに膨大な時間を費やしている。

システム導入後

  • スマートフォンを利用していつでも空いた時間に立替交通費の精算用データが作成できます。
  • 交通系ICカードから読み取った利用履歴、あるいは経路検索サービスを利用して、正しい精算用データが作成できます。
  • 作成された精算用データはPCを利用して、GRANDIT「経費モジュール」に取り込み、GRANDITの機能を利用した申請、承認業務が行えます。
  • 承認者はGRANDIT上に表示された入力区分を参照することで、申請データのチェック業務が楽になります。

利用システム環境

特長

  • スマートフォンから精算用のデータ作成が可能
  • Azureを利用したサービス提供により、自社で新たなシステムを構築せずに利用可能
  • GRANDITと連携することで、煩わしいシステム間連携の開発や業務フローを変更せずに利用可能

導入効果

  • 立替交通費精算の申請に費やす時間を大幅に短縮
  • 承認やデータチェックの時間を短縮
  • 精算データの不備を軽減し、旅費交通費を低減

資料請求・お問い合わせはこちら