ビジネスコラム

SKYLIGHT

スカイライト コンサルティング社 ERP概論

ERPを構築する為には、検討に至るきっかけに始まり、導入に必要な企画などの準備段階を経て、円滑な導入、効果のある活用へと導く必要があります。しかしながら、予定通りに導入が進まなかったり、期待した効果が得られない場合も散見されます。
数多くのERP構築を監修されてきたスカイライト コンサルティング社より、ERP概論と題しまして、ERPの導入に必要な手順、検討ポイントについて連載形式でお送り致します。

ERP導入プロジェクトを成功に導くために意識してもらいたい重要なポイントについて解説します。
ERP導入を成功させるためのポイントは、細かい点まで含めれば数多くありますが、今後、読者の皆さんがERP導入プロジェクトを企画・実行するにあたり、…続き

これまでの連載で、ERPのメリットについて説明してきましたが、当然ながらERPを導入した全ての企業でプロジェクトが成功し、メリットを享受できているわけではなく、導入に失敗している事例も数多く存在します。
ERP製品の標準機能を最大限に活用して、低コスト且つ短期間でERP導入を完了し、その結果、経営状態が可視化され、各種KPIをタイムリーに…続き

企画の内容が承認され、ERPの導入が決まったあとは、導入するERP製品やシステム構築を依頼するシステムベンダーを選定することになります。
ERP導入に際しては、導入するERP製品を選定するだけでなく、システム開発を依頼するシステムベンダーについても併せて選定する必要があります。…続き

多くの会社で、ERPを導入しようとしても、社内のコンセンサスが得られずに踏み切れない、という話を聞きます。
連載3回目の今回は、経営層の承認を得てERP導入プロジェクトを立ち上げるためには、どういったことを企画立案する必要があるかについて解説します。…続き

ERPを導入すると、会社の状態がリアルタイムで見えるようになります。これがERPを導入する最大の効果であると言えます。
ERPの特徴である"発生源入力"と"リアルタイム処理"により、従来は月次決算を締めないと情報が取得できなかったものが、月中でも各種情報が参照できるようになります。…続き

2000年代の中盤以降、中堅企業におけるERP導入も一般的になってきました。しかし、一口にERPと言っても、様々な製品がありますし、メリットだけでなくデメリットも存在します。従来のように会社ごとに独自開発するシステムとは、導入方法も異なります。本連載では、中堅企業において基幹システムに関わりを持つ方、ERPに興味を持ってい…続き