グループ企業理念

インフォコムグループとしての「企業価値の持続的向上」を表現するには、社会との信頼関係を強化するための企業の社会性・透明性の向上を含めコーポレート・ガバナンスの確立が不可欠であると認識しています。また、当社グループは、グループとしてのシナジーの最大化とグループ一体経営を実現するために、グループ企業理念、グループ経営ビジョン、グループ経営方針等に基づき経営活動を推進しています。

グループ企業理念

インフォコムグループは、ICTの進化を通じて社会のイノベーションに貢献する。

グループ経営ビジョン

市場、技術の変化を先取りし、自らが常に進化を続けることで、高品質で革新的なサービスを提供し、ICTの新たな活用シーンを次々と創出する特長ある企業グループを目指す。

グループスローガン

【グループ企業理念】の実現に向け、インフォコムグループが一体となって邁進していこうとする姿勢を表現しています。

“United Innovation”Infocom Group

グループ経営方針

  • 1

    利益ある成長を持続して企業価値の向上を目指す。

  • 2

    コンプライアンスを規範とした経営を行う。

  • 3

    市場の変化や技術の進化へのスピーディな対応を行う。

  • 4

    働き甲斐のある企業を志向し、社員の能力向上に努める。

  • 5

    地球環境にやさしいグリーンITを目指す。

グループ社員行動指針

(1)倫理優先

高い倫理感に基づく行動を、何よりも優先する。

(2)顧客満足

お客さまの立場を常に考えて行動する。

(3)挑戦果敢

変化を恐れず、絶えず新しい価値の創造にチャレンジする。

(4)品質追求

提供するサービスの品質向上を継続する。

(5)自己研鑽

技術と洞察力に秀でたプロフェッショナルを目指す。

グループ企業行動規範

1.人命の尊重と環境、安全、健康への配慮

インフォコムグループは、事業活動のすべての段階において、人命尊重と、安全、健康の維持に努めるとともに、地球環境との共生を図り、自然と生命を大切にする。

2.法令ならびに社会的規範の遵守

インフォコムグループは、事業活動を行うにあたり、その国や地域の法令と社会的規範を遵守する。また政治、行政との健全かつ正常な関係を保つとともに、社会秩序や健全な事業活動を阻害する個人、団体とは関わりを持たない。

3.情報の適切な管理

インフォコムグループは、個人情報、受託業務情報、営業秘密および業務上知り得た情報については、それらが漏洩・紛失することのないよう、適切な管理を行うとともに、法令、契約、規則などに基づき、必要とされる記録、報告などを正確かつ明瞭に行い、それらの記録、台帳、報告書などを適正に保管する。

4.公正、適正な取引条件の遵守

インフォコムグループは、その調達や販売等の事業活動において、すべての取引先に対し誠実に対応し、公正かつ適正な取引条件を遵守する。また、インフォコムグループは賄賂を認めず、あらゆる形態の腐敗に関与しない。

5.知的財産権の尊重

インフォコムグループは、営業秘密を含む知的財産権の重要性を認識し、他社の権利を尊重するとともに、自らの権利を守り、防衛する。

6.社員の人格、個性の尊重

インフォコムグループは、社員の人格、個性を尊重し、社員の人種、性、宗教等の多様性を受け容れるとともに、ゆとりと豊かさの実現に向け、安全で働きやすい職場環境を確保する。

7.ステークホルダーの尊重

インフォコムグループは、事業活動の遂行にあたり、株主、社員、顧客、委託先、地域住民などのステークホルダーの立場を尊重するとともに、ステークホルダーとの対話に努める。また、インフォコムグループは、機密情報として扱うものを除き、事業活動に関わる内容で社会にとって重要な情報については、適切に開示する。

8.人権の保護

インフォコムグループは、事業活動に関わる人々の人権を尊重し、不当な差別や嫌がらせを行わない。児童労働や強制労働も行わない。これらの方針に関し、インフォコムグループは、委託先、仕入先等の調達先に対しても、良き理解と協力が得られるよう努める。

9.社会への貢献

インフォコムグループは、事業活動を通じて社会に貢献する。さらに社会との共存、共栄を図る立場から、良き企業市民として適切な社会貢献活動を行う。主として、環境保全活動、災害などに対する防災、救援活動への参画、支援、および学術、教育、文化、スポーツ活動などを通じて社会に貢献する。

10.文化、慣習の尊重

インフォコムグループは、事業活動を行うにあたり、その国や地域の文化と慣習を尊重する。

グループ企業行動基準

1.環境、防災・安全、健康

私たちは、研究、調達、開発、流通・販売、運用、使用、廃棄にわたる事業活動のすべての段階で環境の保全、防災・安全の確保、健康の維持に努めます。

2.製品・サービスの品質・安全性の確保

私たちは、顧客に対し安全で信頼され、環境に配慮した製品・サービスの提供に努めます。

3.関連法令の遵守

私たちは、事業活動を行っている国および地域の関連法令を遵守します。

4.反社会的勢力に対する防衛

私たちは、総会屋からの利益供与の要求や暴力団の民事介入暴力など反社会的勢力に対しては毅然とした態度で対応し、その介入を許しません。

5.インサイダー取引の禁止

私たちは、インサイダー取引やその疑いを招く行為をしません。

6.個人の立場と社員の立場の区別と調整

私たちは、職務上の地位や職務上知り得た情報を利用して、個人の利益を求める行為はしません。また、公私のけじめを守り、会社資産を私的に流用する行為はしません。

7.情報の適切な管理

私たちは、情報の公正な収集・正確な記録・適切な利用と保管・適切な廃棄に努め、機密を保持します。

8.公正・透明な商取引

私たちは、公正で透明な商取引を行います。

9.取引先、関係先との付き合い

私たちは、社会的常識を逸脱した贈答や接待を行ったり、受けたりしません。

10.知的財産権の尊重

私たちは、知的財産が会社の重要な財産であることを認識し、自社の知的財産権の保護に努めるとともに、他社の知的財産権を不当に侵害しないよう注意します。

11.社員の人格、個性の尊重

私たちは、人格、個性および多様な価値観を尊重するとともに、それぞれが個性と能力を発揮し、働き甲斐と自己実現を実感できるように努めます。

12.ステークホルダーへの情報開示

私たちは、ステークホルダーに対し、企業経営と事業活動に関する情報を適時・適切に開示します。また、ステークホルダーからの意見や情報提供に対しても誠実に対応します。

13.人権の尊重と差別・嫌がらせの禁止

私たちは、事業活動に関わる人々の人権を尊重し、不当な差別や嫌がらせを一切行いません。

14.社会貢献活動

私たちは、事業活動を通して社会に貢献します。さらに社会との共生を図り、良き企業市民としてふさわしい社会貢献活動を行います。

15.多様な文化、慣習の尊重

私たちは、インフォコムグループが事業活動を行っている国や地域の文化と慣習を尊重し、地域社会との共存共栄に努めます。