従業員向けCSR

インフォコムグループでは従業員が仕事を通じて成長し、やりがいを感じてもらえる会社を目指しています。
そのため自発的な能力開発の機会、連帯感を高める交流の場、心身の健康管理等をはじめ、さまざまな取り組みを積極的に行っています。

新規事業の支援、能力の育成

スタートアップバトル

ワークスタイル変革プロジェクトの一環として、有望な新事業を数多く生み出すことや新事業を創出し成長させる事の出来る人財を育成するため、新事業創出支援プログラム「スタートアップバトル」を実施しています。

 ATHLETE STORIES(アスリートストーリーズ)


未来のオリンピック選手を支援するアスリート応援サービス「アスリートストーリーズ」は、スタートアップバトル第1回の優秀賞に選定された企画です。
オリンピックやワールドカップ、プロの選手を目指す若いアスリートをターゲットとし、選手-指導者間のコミュニティ、練習管理、資金援助支援、就職支援といった現役時代から引退後のセカンドキャリアまでサポートする携帯向けサービスを「無料」で提供します。


活動状況の詳細はこちらからご確認ください。


アスリートストーリーズ

実践コミュニティ

どこの組織にも存在する「業務に関するテーマ」を切り口として、組織を横断したグループを形成し学びあう場です。
社員間の「つながり」を豊かにし、個人が携わる専門領域で仲間内との交流を通じて刺激し合い、そこで得たヒントを個人の業務にフィードバックすることで個々の能力を高めることが狙いです。

コミュニケーションの場の提供

ひだまりカフェ

従業員向けの「カフェテリア」には常時淹れたてのコーヒーを提供する「ひだまりカフェ」が営業され、一息つく場所を提供しています。

同好会活動

共通の趣味を持つ社員が定期的に集まる同好会活動により組織や立場を超えた人間関係が広がっています。
(同好会の一例:スイーツ同好会、ランニング同好会、携帯ゲーム機同好会、釣り同好会、自転車同好会)
その他、年に一度従業員の家族を交えたパーティーや全社イベントなども行っています。

働きやすい環境づくりへの取り組み

社員ひとりひとりがより良い社会生活を送るために必要な心と体の健康を大切な資源ととらえ、積極的にセルフケアをしていく様に支援をしています。個人の高い生活の質の中から生じる仕事へのモチベーションは会社にとっても大きな資源となり、生産性の向上に結びついていきます。インフォコムではトータルヘルスケアの推進を多方面で支援しています。

リラクゼーションルーム ヘルスキーパー(理療士)が常駐しており、誰でも全身マッサージを受けることができます。
健康診断・人間ドック 健康支援ルームでは、社員の健康診断の結果をチェックし、再検査等の事後フォロー、個別健康相談を行っています。
長時間労働者への健康支援 長時間労働者の健康状態をきめ細かくフォローアップし、より良い勤務環境に向けて支援しています。
メンタルヘルス対策 「早期相談、早期休業、復職後の安定就業」を基本方針としたメンタルヘルス教育を行い、社員の理解・啓蒙を促進しています。
また健康支援ルームには看護師が常駐しており、心身の不調を感じたら気軽に相談できる相談窓口となっています。
長期休業者の復職支援 長期休業者への対応フローを策定しており、本人・所属現場・主治医・産業医との連携により復職プログラムを策定し、疾病回復、職場復帰の支援を行います。
BCP 災害発生時の対応として、事業継続計画を策定し、危機管理マニュアルの見直しや地震対策の案内を定期的に行っています。
在宅勤務 子育てや介護で通勤が難しい場合は在宅勤務が行えます。
セクシャルハラスメント・
パワーハラスメント対策
全従業員に対して定期的にケーススタディを中心とした研修を行いハラスメントの理解と予防を図っています。
また社内外に相談窓口を設置しています。